お金を借りる条件

土日にお金を借りる方法は?土曜日日曜日祝日でも借入できる所まとめ

まねぶー先生の授業

最近はシステムのメンテナンスということで、銀行が土日祝日にATMを止めてしまうことがあります。

口座にはお金があるのに、休日に手元に1円も現金がない。

そういう状態になった人も多いのではないでしょうか。

ところが、そういうときに限ってお金が必要になるものです。

そんな状況ですと、お金を借りて調達するしかありませんよね。

でも、土日にお金を借りることなんてできるのでしょうか?

ここではそんな疑問を解決するために、土日にお金を借りる方法について詳しく説明していきます。

このページで分かること

土日にお金を借りるのは難しいと思われがちですが、消費者金融のカードローンなら平日と同じように審査を受けられますので、審査に通過すれば融資を受けることができます

また、キャッシング枠のあるクレジットカードを持っているなら、無審査でATMなどからキャッシングできます

また、カードローンの審査では在籍確認が必要ですが、土日などの休日であれば在籍確認が難しいという人も多いため、小額借り入れであれば、在籍確認を後日にして前倒し融資をしてもらえることもあります。

土日のうちにお金が必要なら、借入希望額を10万円以下にして申し込みしましょう。

カードローンの審査が通らない場合や、キャッシング枠のあるクレジットカードがない場合には、質屋を活用しましょう。

金利は高いというデメリットがありますが、ブラックリスト入りしていても利用できます。ブランド品や高級腕時計などを担保にして、必要なお金を借り入れしてください。

土日でお金を借りることはできる?

まず知りたいのは、土日や祝日にお金を借りることができるのかということですよね。結論から言えば、問題なく借りることができます

銀行は基本的に土日には稼働していませんが、消費者金融なら365日無休で営業していますので、カードローンの契約を結ぶことができます。

また、すでにキャッシング枠のあるクレジットカードを持っているなら、審査を受けることなくキャッシングで借りることができます。

ブラックリストに入っている人でも、質屋なら担保したものに見合った額の借り入れが可能です。

こう考えてみると、土日や祝日にお金を借りることは、それほど難易度は高くないのが分かります。

ただし、土日に審査を通すにはコツがあり、知っておかないと審査落ちする可能性もあります。

それを回避するためにどうすればいいのか、そして借りる方法ごとの金利や特徴についてご紹介していきます。

土日でお金を借りる方法

土日にお金を借りる方法は、すでにお伝えしましたように3つあります。

  • 消費者金融のカードローン
  • クレジットカードのキャッシング枠
  • 質屋

それぞれの借入方法について、特徴や金利を詳しく見ていきましょう。

消費者金融のカードローン

金利 年3.0〜18.0%

土日祝日に借りる場合の定番は消費者金融のカードローンです。

金利が高い金融商品ですが、土日でも平日と同じように審査を受けることができ、最短30分で融資をしてもらえます。

このスピード感が、消費者金融のカードローンを利用するメリットです

審査が甘いと言われることもありますが、審査通過率はどの消費者金融も50%程度ですので、条件を満たさない場合には絶対に融資してくれません。

誰でも簡単に借りられると思われがちですが、2人に1人は審査落ちしていますので、融資を断られたときのことも考えておく必要があります。

クレジットカードのキャッシング枠

金利 年18%

もしクレジットカードにキャッシング枠を設定しているのであれば、そのキャッシング枠を使ってお金を借りることができます。

クレジットカードを作るときにキャッシング枠を付けるようにしていると、利用限度額の範囲内で借りれるようになっています。

自分のクレジットカードにキャッシング枠があるかどうかは、利用明細書やカード会社のマイページなどで調べることができます。

もしキャッシング枠があるなら、すでに審査を通過している状態ですので、銀行やコンビニのATMから借り入れが可能です

キャッシング枠がない場合には、追加してもらうことも可能です。

ただし、即日対応はできませんので、残念ながら土日祝日に使うことはできません。

キャッシング枠があるクレジットカードだけお金を借りることができると覚えておきましょう。

質屋

金利 月1〜5%

カードローンの審査に落ちて、クレジットカードのキャッシング枠もないとなると、金融機関からの借り入れはできません。

そうなってくると、少し視点を変える必要があります。

銀行や消費者金融、カード会社などではなく質屋を利用してお金を調達しましょう。

質屋は、高級腕時計やブランド品、宝石などの装飾品を担保にしてお金を借りることができます。

担保にしたものの価値以上に借りることができませんし、金利も月1〜5%とかなりの高金利ですが、ブラックリスト入りしている人でも融資を受けることができます。

それも、質入れするものの査定が終わったら即現金を借りることができますので、どこからも借りられなかった人の最終手段として覚えておきましょう

カードローンの在籍確認を回避する方法

3つの借入方法のうち、消費者金融のカードローンには審査があります。

通常のカードローン審査の場合には、在籍確認といって職場に電話をかけて、申告した勤務先に間違いがないかを調べられますが、土日祝日となると会社が休みで在籍確認ができませんよね。

このため、土日祝日には借りられないと思っている人もいるようです。

ところが土日祝日の審査の場合には、借入額を少なめに設定しておくことで、在籍確認ができなくても融資をしてもらえます。

その目安になるのが10万円です。

もちろん、人によっては10万円でも在籍確認をしてからの融資になりますが、借りる金額を小さくすればするほど在籍確認を回避できます。

このため、土日祝日にカードローンを申し込む場合には本当に必要な額を申請しましょう。

逆に10万円を超える金額の借り入れは、在籍確認なしでは即日融資してもらえない可能性がかなり高くなります。

このため、高額な借り入れには適していないということを頭に入れておきましょう。

土日で借りるときの注意点

上記はカードローンの在籍確認についての注意点でしたが、他の借入方法にも注意しなくてはいけないポイントがあります。

どのような点に気をつければいいのか見ていきましょう。

営業時間を確認しておく

カードローンと質屋は平日よりも営業時間が短くなることがあります。

このため、カードローンを利用する前には必ず無人契約機の営業時間を確認しておきましょう。

夕方で営業が終わることもありますので、申し込みは午後のできるだけ早い時間に終わらせていてください。

また、質屋は基本的に日曜と祝日が休みです。

大手チェーン店であれば年中無休で対応してもらえますが、町の質屋の場合には多くのお店が日曜日営業をしていません。

これを忘れていると、お金を借りることができませんので、できるだけ土曜日に融資を受けるようにしましょう。

インターネットで申し込みをして無人契約機で受け取る

土日祝日にお金が必要になる人が多いため、審査に時間がかかりやすく無人契約機も混雑することもあります。

このため、営業時間内に無人契約機に行っても、夕方の遅い時間になると即日を受けられない可能性があります。

カードローンで土日祝日に即日融資を受けたいのであれば、まずはインターネットから申し込みをして、審査に通過したら無人契約機でローンカードを発行してもらいましょう。

最近は申し込みができるスマホアプリもありますので、それらも活用してスムーズに契約まで進めましょう。

土日に借りたい場合には時間に余裕をもっておく

土日に借りる方法として、消費者金融のカードローン、キャッシング枠のあるクレジットカード、質屋の3種類をご紹介しました。

カードローンは審査があり、在籍確認ができないときには10万円以下という制限がつきますが、土日だから借りられないといことはありません。

ただし、消費者金融も質屋も土日は平日よりも営業時間が短いこともあり、さらにはいずれも土日は混雑しやすいため、利用するときには十分な時間を確保しておきましょう。

特にカードローンは審査落ちする可能性もあります。

遅い時間に申し込みをして、審査落ちすると他の借入先がすべて閉まっていたなんてことも考えられますので、できれば午前中、遅くなっても午後の早い時間帯までに審査を受けるようにしましょう。質屋もできるだけ早めの持ち込みがおすすめです。